お知らせ


星祭★祈祷会の御案内  2013/01/08(火)
寒修行のご案内  2013/01/02(水)
除夜の鐘・新年初詣の御案内  2012/12/19(水)
大黒供養祭  2012/12/08(土)
越後・霊跡参拝 その2  2012/11/14(水)
越後・霊跡参拝 その1  2012/11/14(水)
10月1日「印章の日」『大供養祭』  2012/10/03(水)
越後、長野・霊跡参拝のご案内  2012/09/24(月)


星祭★祈祷会の御案内

日時 平成25年2月1日(金)
水行 午前8時〜  

例年の星祭を奉行いたします。善星皆来・悪星退散を祈祷し、平成25年度の幸運を導きましょう。どうぞ家族や友人お誘いの上、御参詣ください。尚、当日の特別祈祷は、午前中のみに限らせていただきます。又、お札の申し込みは、1月10日までにお願いします。


●水行−朝8時〜   於 水行場
荒行を出た僧侶により、心身を清める水行を行います。水行は朝8時からの1座のみです。

●抹茶接待−水行後〜 於 書院 
当日は抹茶の接待をしております。所作などは気になさらず、お気軽に立ち寄りください。

●星祭祈祷会−水行後〜午前中  於 鬼子母神堂
荒行を出た僧侶大勢で、参詣者に特別祈祷をいたします。



    星祭り札の申し込みについて

新年暦、御札申し込み用紙をお持ちでない方は當山に用意してあります。必ずFAXか用紙に記入して申し込み下さい。電話での申し込みは御遠慮下さい。尚出来るだけ1月10日までに申し込み下さい。又、「お焚き上げ」は星祭の御札のみに限らせて頂きます。殊にダルマ・熊手・縫いぐるみ等は条例で當山では「お焚き上げ」できません。

Date: 2013/01/08(火)


寒修行のご案内

正法寺では、新年1月5日より31日まで、毎晩夜7時より「寒修行」を行います。この「寒修行」とは、「寒行」、「寒中修行」とも言い、寒の入り(小寒)から節分までの約30日間、一年で最も厳しい時節、寒苦に耐え忍んで修行することです。温暖な時期と比較し忍苦の度が大きく、その功徳も多大であるとされます。又、この時節は、「蘇生の時季」とされ、一年の鬼門(北東)にあたります。日本仏教では仏と成る為に、「菩薩行」を説きます。菩薩の行いとは、「自行化他」(他に求めるばかりでなく、まず自らが変わり、その姿形を通して、自然と他を導いていくこと)です。自身を見つめ直し、変えるには良い機会です。自己の心身を錬磨し、願を掛けて、一年の自らと地域の、「無病息災」「家内安全」を祈りましょう。


当山の寒修行は、お題目を唱え、団扇太鼓を叩きながら、行脚をする修行で、毎晩約30〜40分歩きます。良い体力作りにもなります。どなたでも自由に参加できますので、動きやすい服装で、手袋などの防寒具を備え、夜7時までに鬼子母神堂前にいらしてください。毎晩、約30名〜40名の方々が参加されます。一日だけでも数日間でもかまいません。檀信徒の方だけでなく、一般の皆様も参加されています。お気軽にご参加ください。



と き  正月5日〜31日、毎晩7時〜
場 所  正法寺鬼子母神堂前に集合
持ち物  動きやすい服装、手袋や帽子などの防寒具、行衣(お持ちの方)太鼓は正法寺で御貸しします。

1月5日(土)の夜は正法寺へ!


正法寺の寒修行は、本年で38年目となります。かつては都内でも寒中の夜になると、団扇太鼓の音が各所からさかんに聞こえてきたそうです。県内でも年々と、交通事情や社会環境の変化から、寒修行がめっきり減ってしまいました。何とかこの自他を祈るという、美しい日本仏教の精神が込められた、伝統文化を次代まで遺し広く伝えるべく、本年も初日の5日、山梨放送の御協力を頂き、取材撮影の予定です。一人でも多くの皆さまの御参加を宜しくお願い申し上げます。 


 
Date: 2013/01/02(水)


除夜の鐘・新年初詣の御案内

 
除夜の鐘・新年初詣のご案内   


大晦日の夜、荘厳な梵鐘の響きの中、行く年の心の垢を払い、清浄な心で新年を迎えましょう。


本年もゆく年くる年、除夜の鐘・新年初祈祷を厳修いたします。皆様の参詣をお待ちしています。鐘とともに一年の溜まった煩悩を打ち落として、新しい年の初頭にあたり、神仏に自己や家族の隆昌を祈願し、平成25年の幸運を迎えましょう。正法寺では、人数の制限なく、参詣者全員が除夜の鐘、初祈祷が受けられます。御家族や友人お誘い合わせの上、御参詣ください。


●除夜の鐘  −夜11時30分〜  於 鐘楼堂

●新年初祈祷 −夜0時00分〜  於 鬼子母神堂

                              
★お知らせ

その1、
本年も鐘楼堂前にて、先着108名様に、干支根付を授与します。

その2、
境内では甘酒の接待、露店の出店を予定しております。

その3、
駐車場は、表門前、清水佛殿前、北側新駐車場をご利用ください。

Date: 2012/12/19(水)


大黒供養祭


12月7日(金)夜7時30分より、大黒供養祭が執り行われました。この行事は納めのお題目講にあわせて行われる行事で、ふだん各家庭、会社や商店に奉る大黒様を持ち寄り、香水で洗い清め、一年間の無事を感謝するものであります。
Date: 2012/12/08(土)


越後・霊跡参拝 その2

野沢温泉「住吉屋」に宿泊し楽しい懇親会も催されました。次回の皆様のご参加をお待ちしています。
Date: 2012/11/14(水)


越後・霊跡参拝 その1

11月10日と11日の2日間、恒例の霊跡参拝が行われました。本年は越後の法華宗総本山本成寺、寺泊の祖師堂、村田の妙法寺へ参詣しました。
本成寺に於いては、正法寺の特任参与でもある真保上人(塔頭久成院住職)の御開帳と熱勢なる御説法をいただきました。
Date: 2012/11/14(水)


10月1日「印章の日」『大供養祭』

長年にわたって義務と責任を代行する分身印としてお役目を果たしてきた印鑑に感謝しこれからの発展、開運を祈願するお祭りが「幸せの丘ありあんす開運祈願殿」で開催される『大供養祭』です
毎年10月1日午前10時から開催されています。どなたでもご参加いただけるものです。

本年の供養祭の模様はこちらでご覧になれます。

http://ameblo.jp/insou-alliance/
Date: 2012/10/03(水)


越後、長野・霊跡参拝のご案内

正法寺では本年も11月10日、11日の一泊二日で、参拝旅行を計画しております。本年は法華宗総本山・三条本成寺、寺泊などの霊跡を参拝予定です。皆様の多数のご参加をお待ちしています。参加ご希望の方は、詳細日程と参詣資料をお送りいたします。お早めに正法寺までお知らせください。 合掌
               
                  
○日 時  
平成24年11月10日(土)・11日(日)

○参 詣  
三条本成寺(法華宗総本山)=お開帳、境内散策
信州越後の霊跡を参拝 
野沢温泉にて宿泊、懇親会

○費 用  
お一人 3万3千円


※参加者大募集中です!!どなたでもご自由に参加できます

Date: 2012/09/24(月)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
000229
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.71