お知らせ


星☆祭(その2)  2011/02/03(木)
星☆祭(その1)  2011/02/03(木)
寒修行・無事成満(その2)  2011/02/03(木)
寒修行・無事成満(その1)  2011/02/03(木)
寒修行の始まり(その3)  2011/01/07(金)
寒修行の始まり(その2)  2011/01/07(金)
寒修行の始まり(その1)  2011/01/07(金)
除夜の鐘・初詣  2011/01/02(日)


星☆祭(その2)

書院では恒例の、正法寺茶道会による抹茶接待が行われ、境内裏ではお焚き上げ供養が行われました。
なお当日の模様は、山梨放送「YBSニュースワイド」にて放送されました。後日に当サイトでも動画配信の予定です。
Date: 2011/02/03(木)


星☆祭(その1)

2月1日(火)恒例の星祭が開催されました。午前8時より僧侶による水行が行われ、8時30分からは参詣者への星祭の祈祷がなされました。本年も天候に恵まれ、大勢の参詣者で賑わいました。
Date: 2011/02/03(木)


寒修行・無事成満(その2)

期間中は多くの地域やドライバーの皆様の、温かいご理解ご協力によりまして、寒行を実施できましたことに感謝し、篤く御礼を申し上げます。又、全参加者の所願成就を心より祈念いたします。

正法寺住職 阿部和正
Date: 2011/02/03(木)


寒修行・無事成満(その1)

平成23年の寒修行も、正月6日より31日までの25日間、事故なく無事に成満することができました。本年は10名の方が皆勤されました。本年は35年目の節目となる、正法寺の寒修行でしたが、平日は約50名〜60名、祝日や週末には約80名と、多くの檀信徒の皆様が御修行されました。
Date: 2011/02/03(木)


寒修行の始まり(その3)

正法寺では何とかこの伝統行事を、次代までも遺していけるように小さなお子様から80代の方まで、老若男女の皆様が毎晩頑張って参加されています。檀家さん信徒さんだけでなく、一般の方々も信仰目的だけでなく、健康の為にも自由に参加できますのでふるってご参加ください。

なおこの寒修行の模様は、山梨放送様のご協力で、11日(火)夕方のニュースにて紹介される予定ですのでご覧ください。
Date: 2011/01/07(金)


寒修行の始まり(その2)

この寒修行は「自行化他」といい、内に籠って行う修行ではなく、自らが外へ出て、己の為だけでなく、他の地域社会の正安を祈るというものです。日本仏教の自他を祈るという、美しい精神文化でもあります。
Date: 2011/01/07(金)


寒修行の始まり(その1)

本年の寒修行が6日より始まりました。今年で正法寺の寒修行は35年目になります。かつては山梨県内でも、この寒中の晩となると、あちらこちらで団扇太鼓の音が聞こえたそうですが、今では年々と交通事情や騒音事情などで、やめるお寺も多く、少なくなってしまいました。
Date: 2011/01/07(金)


除夜の鐘・初詣

新年明けましておめでとうございます。

大晦日より新年にかけて恒例の年末年始の行事が執り行われました。午後11時30分より鐘楼堂にて、参詣者の皆さまにより除夜の鐘が撞かれました。今年も先着108名様には、干支根付が配られました。新年0時からは尊神堂にて随時、初詣りの祈祷がなされました。
Date: 2011/01/02(日)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
000709
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.71